Tシャツプリントは安い・早い!クラスTシャツも激安製作!

アートスペースロゴ

メールアドレス

クラスTシャツイメージ

プリント方法詳細(転写・フルカラー転写)

ネームナンバー1

激安プリントで作るチームウェアTシャツ

体育祭に人気のネーム、ナンバーも激安価格で応援します!

個人名、背番号をプリント加工!

あだ名、コメント、出席番号、記号など何でもOK!

もちろん漢字、ひらがな、記号やマークなどオプション代はかかりません。

ネームナンバー3

ネームナンバー2

転写プリントとは・・・

ユニフォームなどのシャツに個人名や背番号のナンバーなどをプリントする方法です。カッティングなどと言う呼び方をするお店もありますが方法は一緒です。色のついたシートを機械でカットして余分なところをはがしてから、文字だけをプレス機で熱圧着いたします。もちろん洗濯してもはがれる心配はありません。

但し、ドライTシャツのようなポリエステルの生地にプリントした場合、熱を加えるためTシャツによっては若干のプレス痕がつきます。

ネームナンバー4

色のついたシートを名前(文字)や番号を
機械でカットしてプレス機で圧着致します。
はがれたりする心配はありません。

 


namenumber9

ネームナンバー7

ネームやナンバーのプリントも激安だけではありません。
他店ではお断りされそうなひらがな、カタカナ、記号やマークも快くお引受け致します。

ネームナンバー8

転写フォント(背番号ナンバリング・ネーム)

ネームナンバー5

サイズ別に名前をメールなどで打って送信ください。 こちらのフォント以外は使用できませんのでご了承願います。 また、変形文字は使用できませんのでご了承願います。

※ 日本語(漢字、ひらかな、かたかな)10文字以内、ローマ字15文字以内となります。

※ 背番号が3桁の場合はワンポイント100円アップ、大きめ250円アップとなります。

日本語フォント

背番号日本語フォント

ローマ字フォント

背番号ローマ字フォント

それぞれ個別に違う個人名(背ネーム)、背番号を入れたいときにプリントする方法です。

サッカーユニフォームなどのチームウェアに個別の名前や番号をプリントする場合の方法となります。

転写インクカラー見本

ネームナンバー6

チームウェアやユニフォームなどに個人名や背番号などの異なるデザインには格安でプリントできます。弊社で使用している転写シートは、伸縮性に優れており接着が良くひび割れしない転写シートを使用しています。

 

プリントカラー

 

また、サッカーTシャツのようなTシャツにボーダーやストライプの柄が入っているようなTシャツに転写プリントを行うと、下記画像のようにTシャツの生地の柄が浮き出てくるブリード現象が起こる場合がございます。

bleed

 

個人名・背番号の入稿方法

個人名・背番号をプリントする場合は下記の手順に基づいて入稿して下さい。

 

メール入稿の場合

mailtouko

 

①学校名、氏名の記入

②電話番号の記入(連絡がとれる番号の記入)

③フォントの記入

④プリントカラーの記入

⑤サイズ・背番号・個人名の記入

※背番号とローマ字は半角で入力して下さい。

 

 

メール入稿する


Excelでの入稿の場合

 

namennumber

①団体名・学校名の記入

②メールアドレスの記入(携帯電話のメールの場合はパソコンの受信拒否設定を解除して下さい。)

③代表者氏名の記入

④電話番号の記入(連絡が取れる番号を記入)

⑤希望の書体を記入

⑥ボディサイズの記入(サイズごとにまとめて記入して下さい。)

⑦背番号の記入

⑧個人名の記入

 

Excel個人名・背番号シート ダウンロード


転写プリント

① デザインデータの作成

お客様から入稿されたデザインを基にデータを作成します。

②デザインデータのカッティング

cutting

お客様にデザインの確認をして頂いてOKが出たら、色付きのラバーシートをカッティングプロッターへセットしデザイン通りに個人名・背番号の輪郭をカットします。

カットが終わったシートの必要ない部分を取り除く作業をします。

③ プレス機で熱圧着

press

不必要な部分を剥がしたラバーシートを転写する生地へ貼り付けます。

プレス機へセットし、シートに合わせた温度と圧力と時間で圧着します。

圧着が終わるとリタックシートを剥がし、仕上げのプレスをして完成します。

※綿100%のTシャツ以外はプレス痕が薄くつきます。予めご了承ください。

背番号・ネーム転写プリント動画

④検品・梱包・出荷

サイズと枚数、プリントが間違っていないかを確認し、梱包します。 出荷の際はメールにてお客様に出荷案何を致しております。 荷物が届いた後にお客様からのお礼のメールや電話が何よりも嬉しい瞬間です。

フルカラー転写プリント

4色以上の色を使う場合のプリント方法です。

製版を必要とするシルク印刷とは違い機械で専用のシートへ直接プリントする為、枚数が少なく複数色を使う場合にはお得なプリントです。また、色付きのラバーシートを切る転写プリントとは違い無地のシートにプリントするので、細い線や細かな文字、グラデーションのような複雑な色使いが出来ます。

 

① デザインデータの作成

お客様から入稿されたデザインを基に出力可能なデータ作りをします。

基本的にお客様から頂いたデータをそのままプリントする為、画像をデザインとして入稿頂く場合はなるべく高解像度のものが必要となります。データの解像度は実寸サイズ200dpi以上でお願いいたします。

 

② インクジェットプリンタから転写シートへの出力

fullcolor

お客様にデザインの確認をして頂いてOKが出たら、デザインデータを業務用インクジェットプリンタで出力し、必要な部分の輪郭をカットします。

プリント&カットが終わったシートの必要のない部分を剥がします。

③ プレス機で熱圧着

fullcolorpress

不必要な部分を剥がした転写シートにアプリケーション(画像は和紙)を上から貼ります。

転写する生地へ貼り付けます。

プレス機へセットし、シートに合わせた温度と圧力と時間で圧着します。

圧着が終わるとアプリケーションシートを剥がし、仕上げのプレスをして完成します。

※綿100%のTシャツ以外はプレス痕が薄くつきます。予めご了承ください。

 

④検品・梱包・出荷

サイズと枚数、プリントが間違っていないかを確認し、梱包します。 出荷の際はメールにてお客様に出荷案何を致しております。 荷物が届いた後にお客様からのお礼のメールや電話が何よりも嬉しい瞬間です。

sakuhinlink

毎年多くのクラスTシャツのご注文をいただいておりますが、近年クラスTシャツで人気の個人名、背番号をプリントしたチームウェア風のオリジナルTシャツが増えております。
30人でTシャツの背中に個人名(ネーム)+背番号(ナンバー)をプリントしても他社では2千円を超えるところアートスペースならお一人様、1,770円(税込)と激安で作れます。

見積もり

今すぐその場で!

激安!
クイック見積もり

Tシャツ

色の組み合わせは?

カラー
シミュレーター

ご注文されたお客様へ
クラスTシャツ

学割あります!

クラスTシャツ

定休日

※在庫がある場合は、4~6営業日でお届けいたします。
※土曜日は製作日になっております。お電話に出られないことがございますがご了承ください。
※メール、FAXは24時間受付しております。

ラインで簡単・安心・即返答
相談窓口メールアドレスとフリーダイヤル
流れ
よくあるご質問
クイック見積もり
ページトップへ