Tシャツプリントは安い・早い!クラスTシャツも激安製作!

アートスペースロゴ

メールアドレス

クラスTシャツイメージ

デザインの考え方

体育祭や文化祭などの学校祭で着るクラスTシャツやサークル活動で使用するパーカーなどを作成する際に、大半の方々はどのようなTシャツのデザインにするかお悩みになったりしたことがあるかと思います。せっかくTシャツを作るのだから思い出に残るかっこいいデザインで作りたい!など、こちらでは、デザインがまとまらない、思いつかないといった方々の為にデザインの考え方についてご紹介致します。

 

使用するシーンや用途を考え、デザインのテーマを決める

まずはじめに、どういった時に使用するか、何用に使用するTシャツなのかということを考え、それにあったデザインを考えます。
例えば体育祭で着用するクラスTシャツであれば、クラス名をプリントしたり、スポーツに関連したボールなどのイラストをプリントするなどです。他にもクラスで定めた目標や「一致団結」などの熟語とクラス全員の名前をプリントするなどです。

 

もともとあるデザインや、他の人の作品を見て参考にする

プリントしたいデザインは多く考えた出した方が良いです。ひとつのデザインを考えるよりは、いくつかプリントしたいデザインのパーツを考え、それをうまく配置してデザインにするほうが考えやすいかと思います。
もしもデザインのバランスやどういった位置にプリントするかなどで悩んだ場合は、弊社にあるデザイン集をご覧ください。別々のデザインの一部同士を組み合わせることも可能です。他にも過去に製作した作品集におもしろいデザインやかっこいいデザインなどの作品を掲載しておりますので、デザインを考える参考にしてみてください。

デザイン集はこちら

sakuhinlink

 

Tシャツやプリントのカラー、文字のフォントなどの細かい部分を決める

おおまかなデザインが決定したら、Tシャツのカラーやプリントカラー数を何色にするか、個人名や
言葉のフォントをどれにするかを決めます。学校祭のクラスTシャツであれば、Tシャツのカラーをクラスのテーマカラーにして、そのTシャツに映えるカラーでプリントするのが一般的です。なかなか組み合わせが決まらない場合はカラーシミュレーターを使用いただければどんなカラーがTシャツに映えるかイメージしやすいです。

カラーシミュレーターを使う

 

個人名などのフォントに関しては、続け文字にしたいなら筆記体、かわいい文字にしたいならポップ体にするなど、イメージにあったフォントを弊社のホームページの中からお選びください。
文字の大きさによっては、線が細すぎたりしてプリントできなかったり、プリントしても文字が潰れてしまい読めない場合もありますので、文字はあまり小さくしないほうがイベントや学校祭でも目立つので良いです。

フォント集はこちら

 

実際に業者に問い合わせをしてみる

大体のデザインが決まったけど、実際のイメージがわかない。いくつかのカラー候補があるけどどれにしようか迷っているなど、決めきれなければお気軽に弊社スタッフまでお問い合わせください。
他社で有料サービスとしているデザイン製作代も、弊社では御注文いただいたお客様に限り無料で仕上りイメージを製作しております。カラーを複数パターンお見せしたり、フォントを何パターンかお見せすることも無料でしておりますので、デザインでお困りの場合はお問い合わせください。
(デザインが最初と大きく変更する場合などは一部有料になる場合もございます。)

見積もり

今すぐその場で!

激安!
クイック見積もり

Tシャツ

色の組み合わせは?

カラー
シミュレーター

ご注文されたお客様へ
クラスTシャツ

学割あります!

クラスTシャツ

定休日

※在庫がある場合は、4~6営業日でお届けいたします。
※土曜日は製作日になっております。お電話に出られないことがございますがご了承ください。
※メール、FAXは24時間受付しております。

ラインで簡単・安心・即返答
相談窓口メールアドレスとフリーダイヤル
流れ
よくあるご質問
クイック見積もり
ページトップへ