Tシャツプリントは安い・早い!クラスTシャツも激安製作!

アートスペースロゴ

メールアドレス

クラスTシャツイメージ

特大版サイズ、プリント方法説明

激安価格の特大版

最近のプリントをできる限り大きくしたいお客様が増えております。

そこで弊社も特大版(32cm×42cm)を激安価格でご提供いたします。

業界驚愕の1版/6,500円となっております。

※特大版を使用する場合、プリント代が20%アップとなります。

■版のサイズ(ワンポイント、通常大きめ版、特大版)

弊社は版の大きさが3種類あります。
A:ワンポイント(10cm×10cm以内)
B:通常大きめ版(30cm×35cm以内)
C:特大版(32cm×42cm以内)
※版代+プリント代は共に版の大きさにより異なります。
版サイズ比較

特大版を使用しても他店とほぼ同じ金額でTシャツが作れます。
なぜなら弊社は業界最安値のプリントショップです。
更に激安ですがクオリティーはどこにも負けない業界特Aクラスの仕上りです。

プリントサイズ(通常版と特大版の比較)

S~XLまでのTシャツの通常の版と特大版の大きさを比較しました。

どれだけ大きさに差があるかをぜひご確認ください。

※160cm以上のTシャツにしか特大版はプリントできません。

Sサイズ

S版サイズ比較

線/通常版(横30cm×縦35cm)、黒線/特大版(横32cm×縦42cm)

 

Mサイズ

M版サイズ比較

水色線/通常版(横30cm×縦35cm)、黒線/特大版(横32cm×縦42cm)

 

Lサイズ

L版サイズ比較黄色線/通常版(横30cm×縦35cm)、黒線/特大版(横32cm×縦42cm)

 

XLサイズ

XL版サイズ比較黄色線/通常版(横30cm×縦35cm)、水色線/特大版(横32cm×縦42cm)

 

更に大きいプリントを希望の場合の対応

特大版よりもさらに大きいサイズでのプリントをご希望されるお客様には、版を2つに分けてプリントします。
※下記のデザインのように2つに分けることができない1枚絵のようなつながったデザインの場合はできません。

特大プリント方法説明 特大プリント方法説明2

左記のようなデザインの場合、写真のように上の部分を先にプリントしてから下の部分をプリントいたします。

※2つに分けられるようなデザインである場合にしかできません。

詳しい動画を見る

 

特大プリント方法説明3

プリントの版の数え方

左のデザインの場合は5回に分けてプリントいたします。

胸2色(ボールと文字)をプリントしてから右肩ワン
ポイント1色+左肩ワンポイント1色+右裾ワンポイ
ント1色+左裾ワンポイント1色を順番にプリントいた
します。大きめ2版+ワンポイント4版使用しております。

 

※弊社ではワンポイントというサイズ(お得な料金)が
有るため他社に比べて大変お得な金額で製作できます。

他社では大きめ6版となります。

版数説明

左のデザインの場合は2回に分けてプリントいたします。

背中2色(葉っぱと花)をプリントしてから裾大きめ1色
をプリントいたします。大きめ3版を使用しております。

※プリントを何箇所かに分けてプリントした場合、目検討で1枚ずつ位置を合わせるため、

 多少プリント位置がずれてしまいます。(気になるほどではございません)

見積もり

今すぐその場で!

激安!
クイック見積もり

Tシャツ

色の組み合わせは?

カラー
シミュレーター

ご注文されたお客様へ
クラスTシャツ

学割あります!

クラスTシャツ

定休日

※在庫がある場合は、4~6営業日でお届けいたします。
※土曜日は製作日になっております。お電話に出られないことがございますがご了承ください。
※メール、FAXは24時間受付しております。

ラインで簡単・安心・即返答
相談窓口メールアドレスとフリーダイヤル
流れ
よくあるご質問
クイック見積もり
ページトップへ